ハートフル・ワード

--- 社長の経営哲学の構築にお役立ちする
             ハートフル・ワード(心からの言葉) ---

掲載文につきましては 有限会社 ハートランド総研の許可を得ております。
転載などはご容赦下さい。

ハートフル・ワード   第2911240710号

 

    !!◆◇ 経営者への活きた言葉 ◇◆!!


  『人格教育に必要なのが東洋思想』
               野田智美(至善館理事長)

1.欧米のMBA教育の現場で組織戦略論を考えつつも、こういう表層的な教
  育で本当によい社会がつくられるのかと、強い疑問や反発心を抱いていま
  した。1990年代の終わりのITバブルの時期で、向こうは株主価値至
  上主義に染まっていました。誰もが株を公開して手っ取り早く儲けること
  にしか関心を示さない。そういう中で、いかにして利益を追求するかとい
  うHOWばかりに終始する教育にどんな意味があるのだろう。

2.それよりも、何のために企業活動を行うのかを問う教育が必要ではない
  か。そこでMBAとは異なる全人格リーダーシップ教育をしたいと考えた
  わけです。全人格というのは簡単に言えば、立場、立場で自分を使い分け
  ないことだと思います。従来のプロフェッショナル教育に欠けていると思
  うのは、プロであると同時に家庭の一員であり、社会の一員であり、世界
  の一員であり、自然の一員でもあるという視点です。

3.そういう視点がなく、立場、立場で人格を使い分けて行動する人があふれ
  かえったら社会は混乱してしまいます。ですから、どんな立場に立っても
  貫いていく軸のようなものを育んでいくこと。そういう人格教員が必要だ
  と私は考えますが、その際に重要になってくるのが東洋思想です。
                  (参考:「致知」2017年10月号)


~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=

  !!◆◇ 新規成長分野 ◇◆!!


  『増える「走るコンビニ」』

1.セブンイレブンなどコンビニエンスストア各社が、移動販売事業に本気で
  取り組み始めた。セブンイレブンが移動販売業を始めたのは2011年
  だ。7月末の配置台数は地方都市周辺を中心に1都24県の43台。今後
  は事業拡大を進める考えで、2018年度には46都道府県105台まで
  引き上げる。FC(フランチャイズチェーン)加盟店を後押しするため、
  冷蔵・冷凍庫を含めて数百万円する専用車両はセブンイレブン本部が用意
  し貸し出す。

2.移動販売を強化するのは、地方を中心に過疎化が進み、従来の事業モデル
  が通用しなくなる恐れがあるからだ。経産省によると、過疎化などによっ
  て近隣に小売店がなく、交通手段も限られる買い物弱者は全国で約700
  万人に上る。
            (参考:「日経ビジネス」:2017年8月28日号)


~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=

  !!◆◇ 人事・労務について ◇◆!!


  『労務改革室を設置(シダックス)』

1.シダックスにとって人手不足と時間外労働は、大きな経営課題だった。
  たとえば、レストラン・カラオケ店の従業員は、学生など若い年齢のアル
  バイトが多いが、少子化の影響もありなかなか人が集まらない。一方、病
  院給食などは、朝食を調理するめに早朝に出勤しなければならないことが
  多く、こちらも人材確保が課題だった。

2.シダックスグループは、レストラン・カラオケ、給食事業、車両運行、図
  書館や公共施設の運営・事務サービスなどで、アルバイトスタッフなども
  含めて約4万人の従業員が働いている。人材という経営資産こそが極めて
  重要で、2014年に労務改革室の立ち上げた。労務改革に特化して課題
  解決に取り組む専門部署で、離職率の低減に成功した。
         (参考:「週刊東洋経済」2017年8月12日・19日号)
 





経営アドバイス・コーナー
社長メニューASP版
税理士法人中央総合会計事務所(HAC-G)は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

九州北部税理士会所属

お気軽にお問い合わせください。
税理士法人中央総合会計事務所 (HAC-G)
TEL:代表電話 095-894-8810
HAC-Gホームページ

経営改善オンデマンド講座