ハートフル・ワード

--- 社長の経営哲学の構築にお役立ちする
             ハートフル・ワード(心からの言葉) ---

掲載文につきましては 有限会社 ハートランド総研の許可を得ております。
転載などはご容赦下さい。

ハートフル・ワード   第3008100740号

 

  !!◆◇ 経営者への活きた言葉 ◇◆!!


  『尊敬してもらうためには相手を尊重する』
     ローランド・ベルガー(独ローランド・ベルガー名誉会長)

1.経営する企業の規模の大小を問わず、リーダーがカリスマ性を持つこと
  は本当に大事です。経営者に限らず、医師でも通訳でもあらゆる職業に
  おいて、カリスマ性があることは有利に働きます。それは身に付けられ
  るものではないと思うかもしれませんが、そうではありません。
  いい意味で自己中心的になり「成功したい」と強く願い、野心的になっ
  て、努力し続けることが大事です。

2.もちろんカリスマ性だけでビジネスがうまくいくわけではありません。
  優れたリーダーは、社会に受け入れられる存在でなければならない。
  そこで最も重要なのは「人間を尊重する姿勢」です。顧客、従業員、パ
  ートナーのそれぞれから尊敬してもらえる存在になることが求められま
  す。

3.尊敬してもらうためには、まず相手を尊重しなければなりません。
  なぜなら、あらゆるステークホルダーはあなたと同じ人間だからです。
  自分が敬意を払ってもらっている。認められてもらっている。そう感じ
  れば、人々はあなたを信じて、動いてくれるはずです。
            (参考:「日経ビジネス」2018 年5 月7 日号)


~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=

  !!◆◇ ワンポイント経営アドバイス ◇◆!!


  『組織のリーダーに求められる資質とは何か』
     野口 悠紀雄(早稲田大学ビジネスファイナンス研究センター顧問)

1.大蔵省(現財務省)元事務次官、東京証券取引所理事長の長岡實が逝去
  された。長岡氏は1973年に私の上司だった。そして、長岡氏が理想
  的なトップであったことは間違いない。
  組織のリーダーに求められる資質とは何だろうか。判断が正しいこと
  や、先を見通す力があることは、もちろん必要だ。しかし、参謀ならば
  それで良いだろうが、トップは、それだけでは不十分だ。それに加えて
  何かが必要だ。

2.それは部下の信頼を獲得することだ。
  「この人に付いていけば間違いない」という信頼。「この人には何とか
  評価してもらいたい」という願望。「そのためには何を犠牲にしてもよ
  い」というほどの信頼だ。やや問題のある表現をすれば「死んでくれ」
  と言われればそれに従ってもよいほどの信頼だ。
  長岡氏は、間違いなくそのような力を持つリーダーだった。
         (参考:「週刊ダイヤモンド」:2018 年5 月19 日号)


~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=

  !!◆◇ 人事・労務について ◇◆!!


  『変わる転勤制度』

1.専業主婦が前提だった頃は、転勤制度は機能していた。だが、フルタイ
  ムの共働きが増えている今、この制度の問題点がクローズアップされて
  いる。企業も変わり始めた。三菱UFJ銀行では原則として総合職は全
  国転勤があるものの、2019年4月をメドに介護など個別の事情やラ
  イフデザインに応じ年単位でエリアを選択可能とすることを検討してい
  る。

2.一方、慶応大学商学部の鶴光太郎教授は、「転勤は職業能力を高めると
  いう要素もあった。今後は転勤に代わってスキルアップできる制度を作
  らなければならない」と指摘する。
            (参考:「週刊東洋経済」2018 年6 月9 日号)




 



経営アドバイス・コーナー
社長メニューASP版
税理士法人中央総合会計事務所(HAC-G)は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

九州北部税理士会所属

お気軽にお問い合わせください。
税理士法人中央総合会計事務所 (HAC-G)
TEL:代表電話 095-894-8810
HAC-Gホームページ

経営改善オンデマンド講座